« 痩せすぎ。 | メイン | マラソンの前 »

豚がいた教室

学校でブタを飼うという設定の(というか実話?)の映画がありました。
見てないのですが、ふと思い出しまして。
どういう話かといいますと、
4月、6年2組の新任教師の星はこどもたちに
「先生はこのブタを育てて、最後にはみんなで食べようと思います。」
と提案。

6年2組は騒然となる。
ブタにPちゃんと名づけ、校庭に小屋をつくり、交代しながらえさやりから掃除、
糞尿の始末まで生まれて初めての作業に戸惑う子どもたちであったが、
やがてPちゃんに家畜としてではなくペットとしての愛着を抱くようになっていた。

卒業の時は迫り、星はPちゃんをどうするかみんなで話し合って決めてほしいと提案。
クラスの意見は「食べる」「食べない」に二分されてしまうんです。
さて、どうなったか、、、うしし、ラストは書けませんな(笑)。

この映画、賛否両論あるようですが、私はあらすじは知ってても(結末も)見ていないのでなんともいえません。
見てみようかなー、って思ってます。
DVDあるのかな?

なにがいいたい映画なんでしょうね?それを知る為にも見なくては??

皆さんは見ましたか?
どう思いました?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yongningmould.com/mt3/mt-tb.cgi/50

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年08月01日 02:10に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「痩せすぎ。」です。

次の投稿は「マラソンの前」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38