« パンの食べ過ぎ | メイン | 顔がパンパン »

座骨神経痛

足の後ろ側がぴりぴりするのは、坐骨神経痛が疑われるわけですが。
医者にいったところで痛み止めしかくれません。

ストレッチするといいとかいいますね。

椎間板の内側にある髄核が繊維輪を飛び出して、神経を刺激する疾患ですが、
繊維輪を突き破る痛みと(ひえーーー!)、
神経を刺激することによる痛みの2つの痛みが発生するんですって。

20〜30代の比較的若い男性に多くて、
重い荷物をもったりする肉体労働者の方、同じ姿勢が続く仕事の方にも可能性があるとかで。

知り合いは、重いものを持つ仕事をしていてこの痛みを伴っていました。

整体を勧めたのですが、行っても効果が薄いとかで、結局は薬に頼っています。
薬では何のためにもならないけど、痛いのが和らぐから、今はいいのでしょう。

若さですねー。

薬が効かなくなったら、どうするのかなー(ごくり)・・・心配だ。

私も座骨神経痛は気を付けています。
足の後ろの違和感ですね、なにかあったら冷やさないでちょっと仕事を休んででも(!)身体を休めるようにしていますよー。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yongningmould.com/mt3/mt-tb.cgi/43

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年03月01日 06:06に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「パンの食べ過ぎ」です。

次の投稿は「顔がパンパン」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38